採用情報

臨床研修医からのメッセージ

当院で臨床研修を行った研修医からのメッセージです

 

臨床研修医【2年目】 研修期間:令和3年6月1日~30日
 済生会福岡総合病院 M.M


 6月の1ヶ月間、外科で研修をさせていただきました。毎日様々な手術に入らせていただき、ただ知識を得るだけでなく、手技や病棟管理など幅広く関わることが出来ました。初めて執刀させていただいた際には、助手の時は分からなかった難しさが分かり、今後につながる貴重な経験をすることが出来ました。

 また、七山診療所やめずら荘の見学を通して地域医療の研修を行うことが出来ました。特に七山のような地域では、普段の私が福岡で経験してきた医療とは異なる部分が多くとても新鮮でした。簡単には血液検査や画像検査は行えないため、問診や身体診察で得た情報が重要であり、患者の大部分を占めるお年寄りとのコミュニケーション能力の大切さを学ぶことが出来ました。

 最後に、このような状況の中で研修を受け入れて下さりありがとうございました。外科の先生方をはじめ、各科の先生方、病棟・オペ室の看護師の方、病院・関連施設職員の方々、この場を借りて御礼申し上げます。この1ヶ月で学んだことをこれからの診療に生かしていきたいと思います。

 

 

臨床研修医【2年目】 研修期間:令和3年6月1日~30日
 佐賀県医療センター好生館 O.T


 佐賀県医療センター好生館から地域研修として1か月間、消化器内科を中心に研修をさせていただきました。内視鏡室スタッフの方々のご協力のもと、内視鏡検査を経験させていただきました。慣れないことも多く最初は不安でしたが、先生方はじめスタッフの皆様にやさしく教えていただき、楽しく研修することができました。

 また、関連先の介護老人保健施設、特別養護老人ホームの見学、訪問介護に同行させていただきました。普段の研修では急性期を診ることが多く、慢性期の経過を学ぶ機会は多くないためとても新鮮な経験でした。

 済生会唐津病院のスタッフの方々は本当にやさしく温かい方ばかりで充実した研修を送ることができました。消化器内科をはじめとした各課の先生方、内視鏡室スタッフの方々、病院関連施設の方々にこの場をお借りし心より感謝申し上げます。この先こちらで従事することがありましたら、今回のお世話になった恩を返せるようこれからも精進していきたいと思います。本当にありがとうございました。

 

 

臨床研修医【2年目】 研修期間:令和3年5月1日~31日
 佐賀県医療センター好生館 G.Y


 5月に1か月間、地域医療と脳神経外科を回らせていただきました。脳神経外科では手術に入らせていただくだけでなく、脳卒中を中心に急患対応をさせていただきました。疾患のバリエーションも多く、その都度新しい知識を教えていただき、とても充実した研修になりました。来年以降に活かせるよう今後も頑張っていきます。

 地域医療研修では一般外来をさせていただき、よりcommonな疾患や病態に触れることができました。まためずら荘やまつら荘、訪問看護の見学もさせていただき、退院後の患者さんで自宅や施設で療養される方と病院をつなぐ仕組みを知ることができました。

 済生会唐津病院はどの職員間でも挨拶が飛び交い、気持ちよく研修できる環境でした。最後になりますが、熱心に指導してくださった脳神経外科の勝田先生、左村先生、髙木先生、内科の千布先生をはじめとした職員の方々、1か月間大変お世話になりました。誠にありがとうございました。

 

 

臨床研修医【2年目】 研修期間:令和3年5月1日~31日
 済生会福岡総合病院 K.Y


 済生会唐津病院では、循環器内科で1ヶ月間研修させていただきました。

 研修では、主に心臓カテーテル検査に参加させていただきました。はじめは手技がおぼつかない状態でしたが、先生方に丁寧にご指導いただき、多くのことを経験することができました。まだまだ未熟ですが、今後に活かすことのできる研修となりました。

 また、地域医療研修にも参加させていただきました。まつら荘、めずら荘、訪問看護での研修では、普段見ることのできない退院後の患者さんの経過について主治医の先生と情報を共有しており、慢性期まで含めた地域医療においてその重要性について知ることができました。

 さらに、七山診療所での研修では医師1人で地域住民全員の医療をカバーしているということを聞き、普段は感じることのできない医師偏在、無医村地区の問題について考える良い機会となりました。

 1ヶ月間という短い間ではありましたが、大変な時期に研修を受け入れいていただきありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。



臨床研修医【2年目】 研修期間:令和3年4月1日~30日
 済生会福岡総合病院 Y.S


 済生会唐津病院では1ヶ月間、地域医療研修として循環器内科を中心に研修させていただきました。済生会福岡総合病院で臨床研修をスタートしてから約1年がたち、初めて他の病院で研修することになりましたが、一番印象に残ったことは(諸先輩方には承知の事実かもしれませんが)「施設(病院)が違えば経験する疾患も異なる」ということでした。具体的には、福岡病院は福岡市の都心部に立地しており、ふだんは山間部に住む患者さんをみる機会のない中で、SFTSやツツガムシ病などの鑑別をあげるような症例に出会うことができました。また、福岡病院では膠原病などの自己免疫疾患の症例もあまり経験する機会がなく、唐津病院で自分がみたことのない疾患について実際の診療を知ることができました。

 施設が異なるという点では、規模の大きい病院では手技の出番に恵まれなかったりするものですが、唐津病院では循環器内科での心臓カテーテル検査や心エコー、他科の患者さんでも病棟での気管挿管やCVカテーテル留置などの手技を経験させていただき、自分が求める研修となりました。

 地域医療研修という点では、かつて無医村地区であった旧七山地区の七山診療所、済生会唐津病院の関連施設や訪問看護の研修も医療者として大切な経験となりました。これから医師として長い人生を歩む自分にとって、唐津で経験したことは必ず役にたつと思います。研修を受け入れてくださった唐津病院の全職員の皆様に心より感謝申し上げます。

 



●当院では臨床研修医を募集しています。病院見学を随時行っていますので、お問合せ等ございましたら下記までご連絡ください。

済生会唐津病院
〒847-0852 佐賀県唐津市元旗町817
事務部長 高森 TEL.0955-73-3175(代表)

 

採用情報一覧へ

インフォメーションInformation

社会福祉法人 恩賜財団 済生会唐津病院
〒847-0852 佐賀県唐津市元旗町817
tel. 0955-73-3175(代表)
[診療科目]
内科・消化器内科・神経内科・循環器内科・糖尿病内科・腎臓内科・外科・呼吸器外科・消化器外科・乳腺外科・血管外科・整形外科・脳神経外科・リウマチ科・耳鼻咽喉科・呼吸器科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科
[受付時間]
(午前の部)  8:00~11:30
(午後の部) 11:30~15:00
[診療時間]
(午前の部)  8:30~12:30
(午後の部) 14:00~17:00
※診療科によって受付時間・診療時間が異なりますので外来診療担当医表でご確認ください。
[消化器センター]
【診療日】  月曜~金曜
【受付時間】 8:30~10:30
[休診日]
土曜午後・日曜・祝日・年末年始(12/29~1/3)
※急患の場合はこの限りではありません
[面会時間]
14:00~20:00